【催涙スプレー動画】ポリスマグナムのフリップトップカバー脱着の方法

 カゴの中を見る  ログイン・会員メニュー  問合せ  サイトマップ

防犯グッズ・スタンガン KSPネット店

TOPページ会社案内お客様の声 |お問合せはお気軽に >> (0940) 42-9042(年中無休24時間/深夜除く)

防犯グッズ・スタンガンのKSP > KSP動画一覧 > 【催涙スプレー動画】ポリスマグナムのフリップトップカバー脱着の方法

【催涙スプレー動画】ポリスマグナムのフリップトップカバー脱着の方法

ポリスマグナムのF-607は操作方式がフリップトップなので、噴射ボタンの上にバネで開閉するカバーが付いています。
誤噴射防止用のフタですが、これは指を差し込むと勝手に開きます。
普通は手でしっかりと握り、親指を差し込んで噴射ボタンを押します。
このカバーがないほうがいいというユーザーがおられたため、フタの外し方と取り付け方を撮影しました。

フリップトップカバーは脱着が可能です。
動画のようにカバーを外すと、ボタン周囲のガード部だけが残ります。
カバーを外すと、コックトップの催涙スプレーのような使い勝手になります。

 フリップトップはこんな感じ(改造前)
  ↓
 コックトップはこんな感じ(改造後)

作業中は誤って噴射してしまわないように、ボタンを押さないように注意して下さいね。
あくまで自己責任での改造をお願いします。
(個人的にはフリップトップのフタは邪魔な感じはしません)

改造後には、カバーを外したという事を忘れずに。
カバーを外すという事は、とっさの時に素早く催涙スプレーを噴射できますが、逆に指やモノが強く当たると勝手に噴射してしまう危険もあります。
催涙スプレーのボタンは強く押すように作られていますので、誤噴射はそうそう起こるとは思えませんが、カバーがないのは事実なので。

※ポリスマグナムの性能でコックトップ方式を希望されるお客様のため公開しました

KSP_shiraishiをフォローしましょう