【特殊警棒動画】ロックピン式アルミ特殊警棒の振り出しと素振り

 カゴの中を見る  ログイン・会員メニュー  問合せ  サイトマップ

防犯グッズ・スタンガン KSPネット店

TOPページ会社案内お客様の声 |お問合せはお気軽に >> (0940) 42-9042(年中無休24時間/深夜除く)

防犯グッズ・スタンガンのKSP > KSP動画一覧 > 【特殊警棒動画】ロックピン式アルミ特殊警棒の振り出しと素振り

【特殊警棒動画】ロックピン式アルミ特殊警棒の振り出しと素振り

ストップピン式(メカニカルロック)のTMMアルミ特殊警棒H-201B(21インチ)とH-202B(26インチ)の伸ばし方の基本は手で先端部を引き伸ばす方法です。手で引き伸ばす方法だと周囲の障害物を気にする必要もなく、自動車の車内など狭い場所でも確実に伸ばす事ができます。(自動車から降りて特殊警棒を使用する必要がある場合、降りる時に既に伸ばしているのか、降りてから伸ばすのかでは大きな違いがあります)

これらのストップピン式アルミ特殊警棒は手で伸ばすだけではなく、旧来の振り出し式特殊警棒のようにスイングの遠心力で伸ばす事も出来ます。今回はその様子の動画を見たいというユーザーの希望があったので撮影・公開しました。
アルミ警棒の軽さを証明するため一番長い26インチのH-202Bを使用して撮影しました。
26インチは長さが約65cmもあり、スチール系であればとても腕力を必要とする重さになります。

ストップピン式アルミ特殊警棒は、振って伸ばす場合においても旧来の振り出し式特殊警棒ほど神経質になる必要はありません。
簡単な練習ですぐに出来るようになります。 振り出し式特殊警棒の動画
さらに慣れれば伸張の失敗もほとんど起きず、軽い力で100%確実にロックが可能です。

アルミ警棒の軽さのメリットはスイングと切り返しの速さに現れます。
一般的なスチール系の26インチであればこんなに素早く何度もスイングは出来ません。
この軽さがどのようなシーンでもスイング速度を最高まで高めて効果的な打撃を繰り返し行う事が出来ます。

KSP_shiraishiをフォローしましょう